目の症状について

突然見えなくなった

眼球を栄養する血管が詰まった状態、網膜剥離が急速に進行した状態、目の中に大量の出血を起こした場合、緑内障発作などが想定されます。視神経の炎症や外傷も挙げられます。急いで眼科受診することをお勧めします。

(左)網膜を栄養する血管が詰まった網膜中心動脈閉塞症の眼底写真。(右)造影剤を使った検査では、ほとんどの血管に血流(白い部分)がないことが分かります。